デジタル行政について

横浜市公式Instagramのフォロワー数、8万人を突破[ニュース]

横浜市公式Instagramのフォロワー数、8万人を突破[ニュース]

横浜市は公式Instagramアカウントが8万人を突破したことを公表した。

同市が運営する、横浜の魅力を写真や動画を国内外へ発信する「@findyouryokohama_japan」が該当のアカウント。このアカウントは2016年の開設で、世界中のユーザーが投稿した横浜の中から、1日1枚、365日投稿をしている。その候補となるハッシュタグ「#myyokohama」を付けて投稿された写真は、これまでに23.8万件を超えている。

※公式インスタグラム「@findyouryokohama_japan」

https://www.instagram.com/findyouryokohama_japan

アカウントフォロワー全体の4割超が海外からのフォロワーであるとのことであり、国別では1位:インドネシア(9.40%)、2位:インド(8.20%)、3位:ブラジル(5.38%)と、世界の広い地域からフォローされている。

横浜市は、コロナ禍の状況で、世界中の「横浜ファン」とともに穏やかな日々が戻ってくることを願い、過去に撮影した横浜写真の投稿を募る「ヨコハマ・トゥモローキャンペーン」を実施している。

■期 間:令和3年5月20日(木)から

■参加方法:過去に撮った大好きな横浜の写真を、ハッシュタグ「#yokohamatomorrow」を付け、思い出やエピソードとともに投稿する。

内 容:「#yokohamatomorrow」が付いたなかで選定された写真が、公式アカウントでエピソードとともにご紹介(リポスト)される。

(執筆:デジタル行政 編集部 尾形 和哉)