デジタル行政について
  • TOP
  • 記事
  • にかほ市、未来の子育て世代に...

にかほ市、未来の子育て世代に向けオンラインイベント開催[ニュース]

にかほ市、未来の子育て世代に向けオンラインイベント開催[ニュース]

秋田県にかほ市は、同市の「子ども・子育てのまちシティプロモーション事業」の一環として発足した学生インターンコミュニティ「メディアラボ」が企画するオンラインイベントを11月に2回開催する。大学生メンバーによるまちの魅力発信の第一ステップとして、今回は未来の子育て世代である同年代(大学生)を対象とし、学生自らが企画・運営するオンラインイベントで同市をPRするとともに、都市部と地域の関わり方について考える機会を創出する。

地方創生・地域活性に興味を持つ「メディアラボ」が開催するイベントは、メンバーたちの観点で対象層を意識したテーマがそれぞれ掲げられ、以下の異なるテーマで実施される。
▼「メディアラボ」イベント公開ページ(Peatix)
https://medialab-nikaho.peatix.com/

第一弾:11月18日(木)19:30〜21:00
「まちづくり・地方創生・起業に興味のある大学生必見!地域プロデューサーとコミュニティビジネスの未来を考えよう」

まちづくりや地方創生に関心がある学生に向けて、地域プロデューサーでにかほ市の地域密着型インキュベーション施設を運営する一般社団法人ロンド代表理事の金子晃輝氏と、地方ビジネスの未来を語る参加型トークイベント。都市部の学生がシティプロモーション活動のインターンシップで企画し、地方と都市部を繋ぎながら地域の魅力を発信し、次世代に繋ぐ担い手の発掘なども目指す。
※詳細ページ・参加申し込み:https://nikahomedeialab-1.peatix.com/

第二弾:11月下旬予定
「(仮題)若者限定!にかほのいちじくを食べながらオンラインお茶会」

にかほ市を知らない若者と同市で活躍する若手との交流の機会として、お茶会のような和やかな場をセッティング予定。市の特産であるいちじくの加工販売・地酒の販売を行う佐藤勘六商店の4代目・佐藤玲さん、市の廃校利活用施設「にかほのほかに」のスタッフとして活動する地域おこし協力隊の國重咲季さんをゲストに迎え、参加者には事前に「いちじくの甘露煮」を送付し、一緒に食べながらまちの魅力、地方での活動について掘り下げる。
※詳細が決定次第、peatix「メディアラボ」グループ内に公開:https://medialab-nikaho.peatix.com/

(執筆:デジタル行政 編集部 和泉 理子)