デジタル行政について
  • TOP
  • 記事
  • 島根県、「島根創生推進枠」に...

島根県、「島根創生推進枠」による新しいキャリア採用試験を開始[ニュース]

島根県、「島根創生推進枠」による新しいキャリア採用試験を開始[ニュース]

島根県は令和3年度より、「島根県職員(島根創生推進枠)採用選考試験」による新しいキャリア採用試験を開始する。

島根県では、民間企業等で培った知識、経験、新たな発想と視点を活かして、「島根創生」の実現に向け、島根県というフィールドで存分に力を発揮する人を募集している。

募集する事業分野は下記の4つとなっており、本試験による採用者は、採用者が希望する事業分野を担当する部署へ、採用と同時に配属される。

①中山間地域・離島の暮らしの確保
②新しい人の流れづくり
③力強い地域産業づくり
④デジタル化の促進

なお、本試験の筆記試験ではSPI3を使用し、公務員試験特有の教養試験や専門試験は行わない。

その他の概要は下記の通り。

【受験資格】
昭和37年4月2日から平成4年4月1日に生まれた者で、民間企業等(公的団体を含む。)における職務経験を6年以上有する者

【申込受付期間及び申込先】
・受付期間 
令和3年8月4日(水)から9月17日(金)まで
午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日を除く)
※インターネットからの申請は9月15日(水)午後5時まで
※郵送の場合9月17日(金)消印有効
・申込先
島根県人事委員会事務局

【試験日および内容】
・第1次試験
令和3年10月17日(日)
SPI3及び自己アピール論文試験
・第2次試験
令和3年11月13日(土)~15日(月)のうち指定する日
自己PR型面接試験及び個別面接試験

(執筆:デジタル行政 編集部 柏 海)