デジタル行政について
  • TOP
  • 記事
  • 習志野市、消防職員の受験者増...

習志野市、消防職員の受験者増を狙いにPR動画を公開[ニュース]

習志野市、消防職員の受験者増を狙いにPR動画を公開[ニュース]

千葉県習志野市は7月7日、消防職員の受験者増を狙いに、消防士に憧れた青年にスポットを当てた消防PR動画「N.F.D」の第2弾を公開した。

習志野市では消防職員新規採用の受験者数が近年減少傾向にある。多くの人々に習志野市消防本部の存在を知ってもらい、消防職員がふたたび「憧れの職業」と感じてもらうために、市消防本部では2021年2月にPR動画「N.F.D」を公開していた。なお、タイトルの「N.F.D」はNarashino Fire Department(習志野市消防本部)の頭文字となる。

そして、7月7日には、PR動画第2弾として「~消防士への決意~」編を新たに作成し、公開をした。

今回は一人の青年が消防士に憧れて日々努力していく姿や、面接の風景など、夢に向かって果敢に挑戦していく姿を描いたショートムービーとなっている。