デジタル行政について
  • TOP
  • 記事
  • ヤフー・データソリューション...

ヤフー・データソリューション、自治体のデータ活用支援を目的としたオンラインセミナーを開催[ニュース]

ヤフー・データソリューション、自治体のデータ活用支援を目的としたオンラインセミナーを開催[ニュース]

ヤフー株式会社が提供する事業者向けデータソリューションサービスは、自治体のデータ活用の支援を目的としたセミナー「経験ゼロから始めるデータ活用」の開催を決定した。初回は6月23日(水)の開催で、以降月に1回、全5回程度の開催を予定している。

近年、企業だけでなく自治体でも行政DXやEBPM(Evidence-based policy making)などの要素としてデータ活用の必要性が高まっており、コロナ禍においてはさらに加速している。

ヤフーのデータソリューションサービスではこれまで、自治体の新型コロナ対策に活用してもらうために、ビッグデータ分析ツール「DS.INSIGHT」の無償提供や自治体向けプランの提供、自治体向けの「DS.INSIGHT」活用セミナーなどを通じて、自治体のデータ活用の支援を続けている。

今回開始するセミナーは、「経験ゼロから始めるデータ活用」をテーマに、データ活用をこれから始めたい・始めたばかりといった自治体担当者を対象として、行政オープンデータなど無償で入手できるデータを中心に扱い、その日から一人でも気軽にデータ活用に着手できることを目的としている。本セミナーは、データソリューションサービスのご契約有無にかかわらず、誰でも参加可能。

セミナー概要は下記の通り。


【タイトル】
経験ゼロから始めるデータ活用 第1回「行政オープンデータを使ってふるさと納税を見てみよう」

【日時】
2021年6月23日(水)18:00~18:45

【場所】
オンライン(YouTube LIVE:https://youtu.be/b30scdlRC_s)

【参加費】
無料(申込不要)

【登壇者(敬称略)】
・兵庫大学 現代ビジネス学部 教授 宮崎 光世
・ヤフー株式会社 データソリューション事業本部 大屋 誠
・ヤフー株式会社 オープンコラボレーションスペース「LODGE」 徳應 和典

【プログラム】
・行政オープンデータとは
・Excelを用いて分析・可視化してみよう
詳細URL:https://lodge-dx-data01.peatix.com/

※ 終了後にすぐに自分で再現できるよう、分析用のExcelフォーマットを配布予定。

(執筆:デジタル行政 編集部 柏 海)