デジタル行政について
  • TOP
  • 記事
  • 都内企業の10月テレワーク実...

都内企業の10月テレワーク実施率は55.4%-東京都、調査結果を公表[調査データ]

都内企業の10月テレワーク実施率は55.4%-東京都、調査結果を公表[調査データ]

東京都は、10月の都内企業のテレワーク実施状況について調査を実施、その結果を公表した。緊急事態宣言明けの10月は、前月と比べて顕著な変化がみられた。

都内企業(従業員30人以上)のテレワーク実施率は55.4%。9月の前回調査(63.9%)に比べて8.5ポイントの減少となった。

従業員規模別の実施率を見ると、300人以上の企業では84.5%であるのに対し、30-99人の企業では47.0%にとどまった。

【従業員規模別実施率(10月)】

テレワークを実施した社員の割合は、48.4%と、前回(48.9%)に比べて、0.5ポイント減少した。

そして、テレワークの実施回数は、週3日以上の実施が48.7%と、前回(49.6%)に比べて、0.9ポイント減少となった。最も多いのは週1日の実施で全体の32.2%。前回(30.8%)と比べて1.4ポイント増加となった。

【テレワークの実施回数(10月)】

(執筆:デジタル行政 編集部 野下 智之)