デジタル行政について
  • TOP
  • 記事
  • 自治体総合フェア2022、2...

自治体総合フェア2022、2022年5月18~20日に開催[ニュース]

自治体総合フェア2022、2022年5月18~20日に開催[ニュース]

一般社団法人日本経営協会は2022年5月18~20日の3日間、東京ビックサイトにて自治体総合フェア2022を開催する。また、オンライン展示会も同時開催する。

自治体総合フェアは自治体経営の革新を推進するとともに、地域住民が真に豊かさを実感できる魅力ある地域社会の実現を図ることを目的とした、日本で唯一の「自治体」だけをテーマにした展示会。1997年に第一回を開催し、今回で26回目を迎える。

自治体総合フェア2022では、リアル展示会の出展者のみが出展ブースを出せるオンライン展示会(会期中を含む約1か月を予定)を初めて開催する。オンライン来場者が気軽に参加できることで、出展者と来場者の交流の機会や情報交換の場がこれまで以上に活発になることを目指す。また管理ページから、交流した来場者リード情報をいつでも簡単に取得できる。

テーマゾーンについては現在の自治体の喫緊課題として挙がる「自治体業務イノベーションゾーン」「危機管理対策ゾーン」「快適未来都市ゾーン」「地域振興ゾーン」の4種類を予定している。

出展等の詳細はホームページ(URL)から。

(執筆:デジタル行政 編集部 柏 海)