デジタル行政について
  • TOP
  • 記事
  • 奈良県川上村が産婦人科オンラ...

奈良県川上村が産婦人科オンライン/小児科オンラインを導入[ニュース]

奈良県川上村が産婦人科オンライン/小児科オンラインを導入[ニュース]

株式会社Kids Publicは、今年4月1日より奈良県吉野郡川上村からの委託を受け、同社が運営する「産婦人科オンライン」及び「小児科オンライン」川上村の住民向けサービスとして提供開始していることを公表した。

川上村内には小児科と産婦人科を専門とする医療機関がなく、村に住む妊産婦や子供たちの保護者は小児科医、産婦人科医に相談することが難しい状況にある。そこで自宅からLINEや電話で気軽に専門家に相談ができる「産婦人科オンライン」「小児科オンライン」が採用された。

これにより住民は、170名の産婦人科医、小児科、助産師へのアクセスが可能となる。

「産婦人科オンライン」「小児科オンライン」は通常の産婦人科・小児科領域のオンライン医療相談に加え、以下のような役割を持つとのこと。

 ● 保護者に対面でのサポートが必要と判断した場合は自治体へ適切に情報連携し、オンラインだけでは閉じない、包括的な母子保健施策として貢献

 ● 新型コロナウイルス感染に関する医療相談

 ● 外出機会が減少する中で蓄積される育児ストレスへの相談対応

 ● 親子サロンの中止などにより減少した対面育児サポートの補完

(執筆:デジタル行政 編集部 野下 智之)