デジタル行政について

富山県、小規模企業者緊急支援補助金(ミニリバイバル補助金)の募集[ニュース]

富山県、小規模企業者緊急支援補助金(ミニリバイバル補助金)の募集[ニュース]

富山県は小規模企業者に限定したミニリバイバル補助金を新たに創設。アフターコロナを見据えた事業活動の再建、成長・発展を図るため、新型コロナの影響により売上高が減少した小規模企業者が取組むDX推進、販路開拓、環境改善などを支援している。

チラシ

https://www.pref.toyama.jp/documents/21216/minichirashi.pdf

詳細は富山県のホームページから

https://www.pref.toyama.jp/1300/sangyou/shoukoukensetsu/shoukougyou/riad20210806.html

【補助金概要】

募集期間:令和3年8月18日(水曜日)~9月30日(木曜日)

募集方法:オンライン又は郵送

補助対象:小規模企業者(※従業員数が小規模企業者に該当するNPO法人、医療法人を含む)

補助率:4分の3

補助金額:最大30万円(下限10万円)

補助対象事業等:

予算成立日〔令和3年6月30日(水曜日)〕以降に実施し、12月24日(金曜日)までに完了のうえ実績報告書を提出できる見込みがある以下の事業((1)~(5)の組合せ可)

(1)DX推進、(2)販路開拓・売上向上、(3)新商品開発、(4)環境改善、(5)経営革新

【申請書の作成にあたって】

補助金の申請書の作成に悩んでいる方や事業計画書をブラッシュアップしたい場合は、次の各機関の相談員又は専門員へ相談が可能となっている。

(1)富山県よろず支援拠点 https://www.tonio.or.jp/info/yorozu/

(2)商工会 https://www.shokoren-toyama.or.jp/kenren/shoko_list.page

(3)商工会議所 http://www.ccis-toyama.or.jp/link.html

(3)富山県中小企業団体中央会 https://www.chuokai-toyama.or.jp/

【実施機関】

(公財)富山県新世紀産業機構 富山県ミニリバイバル補助金事務局

(執筆:デジタル行政 編集部 大野 裕貴)