デジタル行政について
  • TOP
  • 記事
  • ヤフー、25日に広島県の“デ...

ヤフー、25日に広島県の“データ利活用とデータ人材育成”をテーマに官公庁向けセミナーを開催[ニュース]

ヤフー、25日に広島県の“データ利活用とデータ人材育成”をテーマに官公庁向けセミナーを開催[ニュース]

ヤフー株式会社は11月25日、“データ利活用とデータ人材育成”をテーマに官公庁向けオンラインセミナーを開催する。

ヤフーが提供する事業者向けデータソリューションサービスは、Yahoo! JAPANの多様なサービスから得られるビッグデータを活用し、企業や自治体向けに事業の創造や成長支援、課題解決などにつなげるインサイトを提供するサービス。検索・人流データをもとに利用者自身で分析可能なデスクリサーチツール「DS.INSIGHT」と、オーダーメイドでビッグデータを活用した課題解決を支援する「DS.ANALYSIS」などを提供している。

本セミナーでは、広島県の人流データ利活用の事例とDXを推進するための人材育成の取り組みについて、広島県のDX推進チームにて主査を務める木戸孝哉氏が紹介を行う。

開催概要は次の通り。

【日時】
2021年11月25日(木)14:00~15:00(13:50よりアクセス可能)

【場所】
オンラインライブ配信(Zoom)

【プログラム】
広島県における取り組みのご紹介
Yahoo! JAPANの人流データの官公庁での活用事例
質疑応答

【登壇者(敬称略9】
木戸 孝哉(広島県総務局デジタルトランスフォーメーション推進チーム主査) 
兵藤 安昭(ヤフー株式会社 データソリューション事業本部データ活用1リーダー) 

【参加申込】
以下ウェブサイトより受け付け。参加費は無料。
https://ds.yahoo.co.jp/seminar/hiroshimadx1125.html

(執筆:デジタル行政 編集部 柏 海)