デジタル行政について
  • TOP
  • 記事
  • ヤフー・データソリューション...

ヤフー・データソリューション、行政DXをテーマにオンラインセミナーを開催[ニュース]

ヤフー・データソリューション、行政DXをテーマにオンラインセミナーを開催[ニュース]

ヤフー株式会社が提供する事業者向けデータソリューションサービスは、12月14日、行政DXをーマにした官公庁向けオンラインセミナーを開催する。

ヤフー・データソリューションは、Yahoo! JAPANの多様なサービスから得られるビッグデータを活用し、企業や自治体向けに事業の創造や成長支援、課題解決などにつなげるインサイトを提供するサービス。検索・人流データをもとに利用者自身で分析可能なデスクリサーチツール「DS.INSIGHT」と、オーダーメイドでビッグデータを活用した課題解決を支援する「DS.ANALYSIS」などを提供している。

“行政DX”がキーワードとなり、行政におけるデジタル化やデータ活用の必要性は広く浸透しているが、実際の業務への浸透に向けては人材、環境、業務プロセスなどさまざまな課題があるのが現状となっている。本セミナーでは、地方行政へのアドバイザー・コンサルタントとして長年活躍している、株式会社出島プランニングの出島誠之氏を招き、行政におけるデータ活用の事例や課題、動向などについて紹介する。

【開催概要】
・日時:2021年12月14日(火)15:00~16:00(14:50よりアクセス可能)
・場所:オンラインライブ配信(Zoom)
・登壇者:
株式会社出島プランニング代表取締役 出島 誠之氏
<略歴>
大学卒業後、マッキンゼー・アンド・カンパニー入社。MBA取得後、広島県および岡山県の特別職を経て独立。現在、省庁・自治体・大学および企業においてコンサルティング/アドバイザリー業務に従事する傍ら、問題解決・政策立案に関する各種研修講師を務める。

ヤフー株式会社 データソリューション事業本部 鎌田 篤慎

参加申込はウェブサイト(URL)より受け付けている。参加費は無料。

(執筆:デジタル行政 編集部 柏 海)