デジタル行政について
  • TOP
  • 記事
  • 静岡県、サテライトオフィスモ...

静岡県、サテライトオフィスモニターツアー第9弾(裾野市・御殿場市・小山町)、第10弾(牧之原市・焼津市)を開催へ [ニュース]

静岡県、サテライトオフィスモニターツアー第9弾(裾野市・御殿場市・小山町)、第10弾(牧之原市・焼津市)を開催へ [ニュース]

静岡県は、新型コロナウイルス感染症を契機として大都市圏におけるオフィスの在り方が見直される中、地方での拠点開設に関心がある企業を対象として、サテライトオフィスモニターツアーを開催する。

令和3年度に静岡県各地で開催するうち、第9弾「世界が注目!「未来都市」と「モータースポーツの聖地」でビジネス拠点を見つけるオフィス視察ツアー」、第10弾「とことん海!ワークライフバランスと「地域ネットワーク×ビジネス」を考えるツアー」の参加企業を募集しており、現地までの交通費や宿泊費、施設利用料などは無料となっている。

【第9弾】「世界が注目!「未来都市」と「モータースポーツの聖地」でビジネス拠点を見つけるオフィス視察ツアー」

<開催日>令和3年12月8日(水)~12月10日(金)

<場所>裾野市・御殿場市・小山町

<主な内容>

①勤務環境を体感:コワーキングスペース等でテレワーク

②世界が注目する開発現場を見る:モータースポーツビレッジ(開発中)やその関連施設を見学

③自治体等との交流:自治体や地域の金融機関が実施する取組やサポートについて知る

【第10弾】「とことん海!ワークライフバランスと「地域ネットワーク ×ビジネス」を考えるツアー」

<開催日>令和3年12月15日(水)~12月17日(金)

<場所>牧之原市・焼津市

<主な内容>

①勤務環境を体感:コワーキングスペース等でテレワーク

②牧之原市と焼津市の拠点候補地を知る:社員のワークライフバランスを考えながら、地域のまちづくり拠点を見学

③自治体やまちづくり団体との交流:自治体や地域づくり団体が実施する取組やサポートについて知る

【各ツアー共通事項】

<参加費>

無料

<募集定員>

3名(1企業につき1名まで。同一企業の複数ツアー参加不可。)

※応募多数の場合は、申込内容をもとに選考を実施

<申込対象>

静岡県内に事務所を持たず、地方でのサテライトオフィス開設に関心のある企業の、サテライトオフィス開設の意思決定に関与できる方

<申込締切>

(第9弾)裾野市・御殿場市・小山町:11月23日(火)

(第10弾)牧之原市・焼津市:11月29日(月)

※申込状況により、期日前に締め切る場合がある。

詳細条件・申込方法等は下記URLから確認できる。

https://tours.sbs-promotion.co.jp/special/index.html

(執筆:デジタル行政 編集部 與那嶺 俊)