デジタル行政について
  • TOP
  • 記事
  • 酒田市、ふるさと納税返礼品に...

酒田市、ふるさと納税返礼品に再生可能エネルギー!?[ニュース]

酒田市、ふるさと納税返礼品に再生可能エネルギー!?[ニュース]

山形県酒田市は、市内で発電した『環境にやさしい再生可能エネルギー』をふるさと納税の返礼品とすることを公表した。

今年6月に総務省より『地域資源を活用し区域内で発電された電気を返礼品として認める』旨発表されたことを受けての実施となる。

この酒田産電気は、酒田市に所在する『サミット酒田パワー』が木質バイオマスを燃料に発電した再生可能エネルギーであり、トラッキング付非化石証書(バイオマス由来)及び特定卸供給契約により、環境価値+産地価値も提供する。

寄附コースは1万円コース、3万円コース、10万円コースの3コースが用意されている。返礼は、寄附金額の3割に相当する酒田産電気となる。具体的には、月々の電気料金の請求時、当該電気に係る料金を差し引いた額で請求することにより返礼することとなる。返礼を受けるためには、返礼品提供事業者であるサミットエナジー(株)の対象プランに申込(加入)したうえで、寄附時に割り当てられた寄附者番号をコードとして入力する必要がある。

また、返礼の対象となるのは東京電力パワーグリッドの送電対象エリア、東北電力ネットワークの送電対象エリアのみである。

以下の5サイトから申込みが可能。

ふるさとチョイス
 
ANAのふるさと納税
 
楽天ふるさと納税
 
ふるなび
 
auPAYふるさと納税


 (執筆:デジタル行政 編集部 野下 智之)