デジタル行政について
  • TOP
  • 記事
  • 西条市、Tポイント会員のライ...

西条市、Tポイント会員のライフスタイルデータを活用し、成婚数アップを目指す取り組みを開始[ニュース]

西条市、Tポイント会員のライフスタイルデータを活用し、成婚数アップを目指す取り組みを開始[ニュース]

愛媛県西条市は、CCCマーケティング株式会社と連携し、Tポイントの会員のライフスタイルデータを活用し、独身か結婚に興味があるターゲットを絞り込み、より精度の高い情報発信を行う全国の自治体初の取組みを実施する。

この取組は、同市が行う若者の移住定住推進施策の一環として、利用許諾を得たTポイントの会員のライフスタイルデータを活用し、「結婚に興味があり、結婚後本市に定住しそうな人物像」の分析を行うというもの。これにより、より効果的かつ効率的な情報発信が可能となり、婚活イベントへの新規参加者の獲得、ひいては成婚数の増加を目指すことを目的とした共同研究となる。

1 期間  令和3年7月~令和4年3月

2 内容

(1)西条市主催の婚活イベント(過去9回)の参加者データから参加の傾向を本市で分析する

(2)CCCマーケティング株式会社の保有するTポイントの会員のライフスタイルデータを活用し、行動分析を行う

(3)(1)と(2)、それぞれの分析結果からターゲットの行動を想定し、効果的な情報発信を行う

(執筆:デジタル行政 編集部 野下 智之)