デジタル行政について
  • TOP
  • 記事
  • 延岡市、ローカル5Gシンポジ...

延岡市、ローカル5Gシンポジウムをオンライン・会場にて開催[ニュース]

延岡市、ローカル5Gシンポジウムをオンライン・会場にて開催[ニュース]

宮崎県延岡市は、総務省九州総合通信局及び一般社団法人九州テレコム振興センター(KIAI)、九州インターネットプロジェクト(QBP)と共催で、九州地域でのローカル5Gの更なる利活用促進を図ることを目的とした「ローカル5Gシンポジウムin延岡~ローカル5Gを活用した地域DXの展望~」を、オンラインと延岡市会場のハイブリッド形式にて開催する。

・日時:令和3年11月26日(金)14時~17時

・開催方法:
1オンライン:zoomおよびYouTubeによる配信
2延岡市会場:延岡市役所本庁2階講堂
 ※新型コロナウイルス感染症対策のため、マスク着用必須
 ※新型コロナウイルスの感染状況によって、延岡市会場での参加者制限等あり

・内容
1開会あいさつ
・ 総務省九州総合通信局 局長 布施田 英生 氏(総務省ローカル5G施策動向の紹介含む)
・ 延岡市長 読谷山 洋司

2九州工業大学における5G実証フィールドの紹介
・国立大学法人九州工業大学 学長 尾家 祐二 氏

3ローカル5G活用に向けた様々な取組事例の紹介
①交通分野等での事例紹介(大分県)
 ・大分県商工労働部DX推進課 課長補佐 武藤 祐治 氏
②教育分野での事例紹介(宮崎県椎葉村)
 ・富士通株式会社 システムビジネス本部 エネルギー第一ビジネス統括部
  ビジネスイノベーション推進部 シニアマネージャー 水野 資朗 氏
 ・九州電力株式会社 テクニカルソリューション統括本部
  情報通信本部ICT事業推進2グループ 副長 甲斐 寛之 氏
③山間部林業現場での事例紹介(富山県)
 ・となみ衛星通信テレビ株式会社 業務部長兼スマートシティ推進室長
  浅谷 一寛 氏
④データセンターを活用した、ローカル5Gの稼働状況及び実証について
 ・旭化成ネットワークス 事業企画部 新規事業開発グループ
  グループ長 渡邊 洋 氏
⑤地域創生におけるローカル5Gの活用について
 ・西日本電信電話株式会社 ビジネス営業本部
  エンタープライズビジネス営業部 公共営業部門 省庁ビジネス推進担当
  担当課長 藤林 利行 氏
⑥5G関連技術の実証実験に関する取組(九州工業大学)
 ・国立大学法人九州工業大学大学院工学研究院 電気電子工学研究系
  教授 池永 全志 氏

4フリーディスカッション
・テーマ :「九州におけるローカル5Gの更なる活用に向けて」
・座 長 :国立大学法人九州工業大学 学長 尾家 祐二 氏
・参加者:総務省九州総合通信局 局長 布施田 英生 氏
     一般社団法人九州テレコム振興センター 専務理事 広岡 淳二 氏
     ローカル5G活用に向けた取組事例を紹介された皆様
     延岡市長 読谷山 洋司

5定員
・オンライン:zoom:80名
・延岡市会場:50名

6参加費:無料

7参加申込方法
・11月22日(月)までに以下のホームページより申込み
 https://www.kiai.gr.jp/n-runner/R3/postmail06/form.html
 ※zoomおよび延岡市会場は、定員になり次第、受付終了

(執筆:デジタル行政 編集部 和泉 理子)