デジタル行政について
  • TOP
  • 記事
  • 長井市、「やまがたデジタルフ...

長井市、「やまがたデジタルフェア」に出展[ニュース]

長井市、「やまがたデジタルフェア」に出展[ニュース]

山形県長井市は8月20日、21日、山形ビックウイングを会場に開催される「やまがたデジタルフェア」に出展する。

やまがたデジタルフェアは、地域課題解決に向けた県内の企業・団体のデジタル事業や、ポストコロナ時代における最新のデジタル技術を体験するイベント。当日はe-Sports大会体験などのアトラクションも予定されている。

長井市も出展し、デジタル化に向けた様々な取り組みを紹介されるとして、参加を呼びかけている。

【長井市出展内容】

スマートストア(無人店舗)、デジタル地域通貨「ながいコイン」の体験や、ドローンを活用した実証実験の紹介のほか、デジタル化に向けた様々な取り組みを紹介。

・デジタル地域通貨「ながいコイン」

・ドローン散布(散水)実証実験

詳しくは下記、やまがたデジタルフェアホームページを参照のこと

https://www.yamagata-np.jp/ydf2021/

◆やまがたデジタルフェア

【日 時】2021年8月20日(金曜日)10時~16時、21日(土曜日)10時~16時

【会 場】山形ビッグウィング(〒990-0076 山形県山形市平久保100)

【入場料】無料

※県内在住者のみ入場可能。

【出展内容】e-Sports大会体験、VR山形ツアー体験、企業のデジタル技術の紹介、自治体のスマートシティ推進に関する取組の紹介

【主 催】山形新聞社、5G・IOT・AIコンソーシアム

【共 催】山形県、総務省東北総合通信局、東北情報通信懇談会、山形県デジタルコンテンツ協議会

(執筆:デジタル行政 編集部 大野 裕貴)