デジタル行政について
  • TOP
  • 記事
  • 神戸市、「めぐる神戸デジタル...

神戸市、「めぐる神戸デジタルスタンプラリー」キャンペーン第二弾開始

神戸市、「めぐる神戸デジタルスタンプラリー」キャンペーン第二弾開始

一般財団法人神戸観光局は、観光客の回遊促進および、WEBマーケティングに基づいた観光素材のブラッシュアップによる地域の魅力向上を目的として、令和3年10月1日(金)~12月31日(金)に「めぐる神戸デジタルスタンプラリー」キャンペーン第二弾を実施することを発表した。

2021年8月に実施した第一弾では、延べ約1500名が参加した。第二弾は、新たに14コースを追加(合計37コース)し、景品内容も一新。女子旅、ファミリー旅、フォトジェニック旅のほか、とっておきのグルメスポット紹介や下町めぐりまで、神戸観光局監修ならではのバラエティあふれるコースは、一味違った神戸の新たな魅力が味わえる、特別なコース。
自然に触れるコースもあり、非接触型のデジタルスタンプラリーとしてwithコロナを意識した取り組みとして進めているので、感染症対策を徹底のうえ多くの参加を募集している。


■「めぐる神戸デジタルスタンプラリー」キャンペーンについて
神戸観光局スタッフの知恵と経験を集約し、街並み・食・文化等、神戸の多様な素材を様々な切り口で線に繋げた、「定番」から「2度目の神戸」まで楽しめる、厳選モデルコース(23コース)を用意。アプリを使ってデジタルスタンプラリーに参加し、WEBでアンケートに答えると、抽選でホテルペア宿泊券、料亭旅館のペアお食事券等の素敵な賞品が当たる。

実施期間
令和3年10月1日(金)~12月31日(金)

参加方法
【STEP1】 キャンペーンホームページにアクセスし、コース内容及び参加方法を確認
【STEP2】 無料アプリ「Spot Tour」をダウンロード
【STEP3】 「Spot Tour」を立ち上げ、「めぐる神戸」でコース検索
【STEP4】 キャンペーンのロゴがあるコースを選択してスタンプラリーに参加

〈キャンペーンホームページ〉
 https://www.feel-kobe.jp/meguru_kobe_2021_campaign/

(執筆:デジタル行政 編集部 和泉 理子)