デジタル行政について
  • TOP
  • 記事
  • 大阪市生野区、DIYやICT...

大阪市生野区、DIYやICTを活用した区内の地域コミュニティの活性化に関する事業連携協定を締結[ニュース]

大阪市生野区、DIYやICTを活用した区内の地域コミュニティの活性化に関する事業連携協定を締結[ニュース]

大阪府大阪市生野区は7月13日、DIY体験やICTの活用等を通じて生野区内の地域コミュニティの活性化を促進するため、株式会社大都及びGreenSnap株式会社と事業連携に関する協定を締結した。

生野区は本協定の締結により、公民相互の連携強化を図ることで、大都社及びGreenSnap社の持つ技術やアイデア、ノウハウにより、少子高齢化や新型コロナウイルス感染症の影響による社会情勢や時代が変化する中、住環境等の学びやデジタルデバイドの解消等に取り組み、地域コミュニティの活性化を目指すとしている。

連携する事項は下記の通り。

【株式会社大都】
・ DIY体験を通した地域コミュニティの活性化に関すること
・地域コミュニティの活性化に通じる住環境等の学びに関すること

【GreenSnap株式会社】
・ ICT利活用の促進を通じた地域コミュニティの活性化に関すること
・ SDGs普及啓発を通した地域コミュニティの活性化に関すること

(執筆:デジタル行政 編集部 柏 海)