デジタル行政について
  • TOP
  • 記事
  • 北海道、短期労働希望者向け求...

北海道、短期労働希望者向け求人サイトを開設 [ニュース]

北海道、短期労働希望者向け求人サイトを開設 [ニュース]

北海道庁では、短期労働希望者向けの求人サイトの開設をしている。

新型コロナウイルス感染症の影響により、観光客の激減で事業の継続や従業員の雇用維持に苦慮している観光関連の産業がある一方で、北海道の基幹産業の農業などでは、これから農繁期を迎えるに当たり深刻な人手不足に直面している。

このため、道では「北海道短期おしごと情報サイト」を立ち上げ、人材を必要としている企業等の求人情報を提供し、一時帰休などの状況にあって短期的に働きたい希望を持つ方々やアルバイト先が無くなり困っている学生の方などを繋げることにより、生産維持・事業継続をサポートする。

人材を求めている企業等は、登録フォームで求人情報を登録。サイトを見た個人・企業等からの連絡を受けて、個別交渉を行い、受入確定後に道庁産業人材課に連絡をするという流れで利用可能。

求職者側として、バイト・副業・社会貢献したい人、雇用維持したい企業等は、Web版またはExcel版から閲覧し、関心のある事業者に直接問い合わせを行うことが出来る。

(執筆:デジタル行政 編集部 野下 智之)