デジタル行政について
  • TOP
  • 記事
  • 広島県、Slackコミュニテ...

広島県、Slackコミュニティ「HIROSHIMA SATOYAMA WORK CO」を開設[ニュース]

広島県、Slackコミュニティ「HIROSHIMA SATOYAMA WORK CO」を開設[ニュース]

広島県は7月1日、ヒト・地域・企業が繋げるSlackコミュニティ「HIROSHIMA SATOYAMA WORK CO」を開設した。

HIROSHIMA SATOYAMA WORK COは、広島県の里山(里海)と呼ばれる11のエリアでビジネス(仕事)をきっかけに地域のアップデートに取り組む、ヒト・地域・企業がつながるオンラインコミュニティ。オンライン上で展開されるコミュニティのため、都市部や県外に住んでいる人も、スキルを生かして地域貢献をすることができる。

Slackコミュニティの中には、地域ごとのチャンネルと、仕事紹介のチャンネルが用意されている。地域事業者は現在、地域内では解決できない課題をたくさん抱えており、地域事業者は、コミュニティで、抱えている課題を「仕事」として募集することが可能。解決できるスキルを持った人材は、地域事業者の課題を仕事(副業)として受けることで、地域貢献をすることができる仕組みとなっている。

コミュニティには地域事業者、自治体の他に、地方進出を検討している企業も参加している。地域だけでは解決できない課題も、外からの目線を持った個人と企業が手を組むことで、新しいアイデアが生まれることに期待されている。9月、10月、11月と3回に渡って行われるオンラインイベントでは、顔を合わせた交流も予定している。

また、地域ごとに分けられたチャンネルでは、その地域を盛り上げる自治体や地域事業者が最新情報を発信。地域の外からは手に入りにくいローカル情報や、お得な情報を得られたり、気軽に質問したりすることも可能となっている。

広島県ではオンラインコミュニティへの参加を募集している。参加条件等は以下の通り。

【参加条件など】
・地域等:基本的には国内在住に限る。広島県外からの参加も歓迎。
・年齢:制限はなし。地域に興味のある人は誰でも参加可能。
・定員数:制限はなし。たくさんの参加を歓迎。

【こんな人に参加してもらいたい】
・積極的に地域を盛り上げてくれる人
・広島県に興味・関心を持っている人
・自分のスキルを生かして地域課題を解決したい人
・円滑なコミュニケーションがとれる人

【スケジュール】
HIROSHIMA SATOYAMA WORK CO コミュニティ参加期間
⇒2021年7月1日〜2022年3月31日
仕事情報の公開
⇒2021年8月から随時公開

【オンラインコミュニティへの参加方法について】
特設サイトより、エントリー。
HIROSHIMA SATOYAMA WORK CO

(執筆:デジタル行政 編集部 柏 海)