デジタル行政について
  • TOP
  • 記事
  • 広島市、「広島市DX推進PR...

広島市、「広島市DX推進PR動画」を公開[ニュース]

広島市、「広島市DX推進PR動画」を公開[ニュース]

広島県広島市は9月8日、「広島市DX推進PR動画」を公開した。

広島市は、市民等が納得度の高い行政サービスを十分に享受できるよう、広島市が「デジタル化された情報を使いこなす『匠のまち』」となることを目指し、デジタル化に関する全庁統一した基本的な考え方や取組の方向性を示すものとして、「広島市DX推進計画(仮称)」を策定する作業を行っている。

令和3年3月に東区役所厚生部で行った窓口手続のデジタル化実証実験の取組を通して、市民等に広島市の市民サービス向上のためのDXに対する考えを共有し、本市DXに対する興味・関心を抱いてもらうことを目的に、「広島市DX推進PR動画」を制作した。

なお、現在は、実証実験で実施したオンライン手続は行っていない。広島市では実証実験の結果を踏まえて、今後、マイナポータルからマイナンバーカードを用いてオンライン手続を可能にするなど、行政手続のオンライン化を検討していくとしている。

(執筆:デジタル行政 編集部 柏 海)