デジタル行政について
  • TOP
  • 記事
  • デジタル庁、10月10日に「...

デジタル庁、10月10日に「デジタルの日ONLINE EVENT─デジタル庁創設記念─ 」を生配信[ニュース]

デジタル庁、10月10日に「デジタルの日ONLINE EVENT─デジタル庁創設記念─ 」を生配信[ニュース]

デジタル庁は10月10日、「デジタルの日ONLINE EVENT─デジタル庁創設記念─ 」を生配信する。

本イベントでは、日本のデジタル化がどれくらい進んでいるのかを測る指標「デジタル度」の発表をはじめ、デジタル大臣が初めて表彰する「デジタル社会推進賞」の発表など、デジタルに関する様々なコンテンツを実施する。また、YouTubeという“デジタルデビュー”をきっかけに広がり、今年10周年を迎えるきゃりーぱみゅぱみゅさんもゲストで登場。人気アニメーション作品「攻殻機動隊SAC_2045」とのバーチャル空間でのコラボレーションも実現予定となっている。

また、「デジタルの日」に先駆けて、「デジタルの日」のテーマ「#デジタルを贈ろう」を表現した映像を、10月5日(火)より公開した。

本イベントの概要は次の通り。
※生配信のイベントのため、当日プログラム及び登壇者は予告なく変更となる場合がある。

【開催日時】
2021年10月10日(日)13:00~16:00

【配信場所】
デジタル庁 公式YouTubeチャンネル(URL)、公式Twitterアカウント(URL)

【プログラム(イベント本編)】
・日本のデジタル度2021
日本のデジタル化がどれくらい進んでいるのかを調査した結果をもとに、日本の「デジタル度」を発表。個人のデジタルサービスの利用状況や、行政の手続に関してのデジタル化についてなど、登壇者の皆さんからコメントをもらう。

・#声を届ける ~デジタル庁 アイデアボックス~
デジタル庁では、デジタル社会のかたちやデジタル改革の進め方について、幅広い国民の皆様からご意見やアイデアを募集し、オープンに共有・議論する場「アイデアボックス」に取り組んでおり、現在「PoliPoli Gov(β版)」(URL)にて実証事業を行っている。そこで今回、国民の皆さんからいくつかの分野で「デジタル化で待ち望んでいること」に関する意見を募集し、多くの方から共感を得たご意見をオンラインイベントで紹介する。投稿者とリモートで電話を繋ぎ、登壇者の皆さんから直接コメントをもらう。

・デジタル社会推進賞 2021
デジタル庁が推進する社会全体のデジタル化、「人に優しいデジタル化」への関心を高めるべく、優れたデジタル化の取組をされている個人やチームを「デジタル社会推進賞」として取り上げ、表彰する。

・eスポーツの今
デジタル社会の新たなスポーツとして、eスポーツの定着を推進する一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)が、10月16日、17日に開催を控えた「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2021 MIE」について紹介するとともに、eスポーツ選手による競技タイトルのエキシビジョンマッチを実施し、eスポーツの魅力を分かりやすくお届けする。

・みんなのデジタル化チャレンジ
日本各地から集まった、デジタルを活用した4つの自治体と3つの中小企業の事例を動画でわかりやすく紹介する。

・学ぼう!デジタルセーフティ
パスワードについてなどのアカウントセキュリティやサイバー攻撃から守るために必要なことなどを、ホワイトハッカーから登壇者にクイズ形式で回答いただく、学べるコンテンツ。デジタル社会において大切な心がけについてトークする。

・デジタル庁の内側
普段なかなか目にする事のない、デジタル庁内で働く職員の活動を動画で紹介。

・デジタルの日のこれから
2022年以降のデジタルの日の日程や、デジタルの日のこれからについて登壇者が語る。

【登壇者】
青木源太(イベント全体MC)
きゃりーぱみゅぱみゅ
落合陽一
マヂカルラブリー
村井純
夏野剛
西村博之

【「攻殻機動隊SAC_2045」コラボ企画】
本イベントにおいて、人気アニメーション作品「攻殻機動隊 SAC_2045」とのバーチャル空間コラボレーションを実施する。イベント当日はオープニングからイベントの終了までバーチャル空間において3Dタチコマによる特別警備を行う予定。

(執筆:デジタル行政 編集部 柏 海)