デジタル行政について
  • TOP
  • 記事
  • 調布市、市のデジタル推進に関...

調布市、市のデジタル推進に関する取組を「note」で試行的に発信[ニュース]

調布市、市のデジタル推進に関する取組を「note」で試行的に発信[ニュース]

東京都調布市は10月14日から、市のデジタル推進に関する取組を「note」で試行的に発信している。

note(URL)はクリエイターが文章や画像、音声、動画を投稿して、ユーザーがそのコンテンツを楽しんで応援できるメディアプラットフォーム。一般ユーザーのほか、企業の公式アカウントや国会議員・区議会議員、佐賀県などの自治体も情報発信を行っている。なお、閲覧はユーザー登録をしなくても可能。

調布市では今年の4月から、調布市デジタル行政推進課が発足。デジタル行政推進課では、「調布市のデジタル化」に取り組んでおり、日頃の取組を広く知ってもらうために、noteを用いた情報を試行運用という形で発信を開始した。

調布市デジタル行政推進課の公式アカウントはこちら(URL)

(執筆:デジタル行政 編集部 柏 海)