デジタル行政について
  • TOP
  • 記事
  • 奄美市、オンライン動画学習サ...

奄美市、オンライン動画学習サービス「Schoo」のアカウントを市民に無料配布[ニュース]

奄美市、オンライン動画学習サービス「Schoo」のアカウントを市民に無料配布[ニュース]

鹿児島県奄美市は6月18日より、オンライン動画学習サービス「Schoo」のアカウントを市民に対して無料で配布している。

オンライン動画学習サービス「Schoo」は株式会社Schooが提供する、動画や生放送の形式で講座を受講できるオンラインサービス。スマートフォンやPC等で利用可能で、講座の種類としては、ITスキル、経済、ニュース、思考法、文章術、企画・マーケティング、ビジネスマナー、システム開発やプログラミング手法、クリエイター向けの講座、健康管理など多種多様となっており、講座数は6,200以上となっている。

このたびは奄美市とSchoo社と締結した「奄美大島での地方創生推進の包括的パートナーシップ協定」に基づく取り組みとして、オンライン動画学習サービスのアカウントを市民に対して配布するもの。利用期間中(令和4年5月17日まで)、ウェブサイトより新規アカウント利用申請を行うことにより、市民は「Schoo」の有償サービスを全て無料で利用することができる。

(執筆:デジタル行政 編集部 柏 海)