デジタル行政について
  • TOP
  • 記事
  • 北九州産業学術推進機構、旭興...

北九州産業学術推進機構、旭興産グループ研究支援プログラムの募集[ニュース]

北九州産業学術推進機構、旭興産グループ研究支援プログラムの募集[ニュース]

公益財団法人北九州産業学術推進機構は、北九州市から指定管理者としての指定を受け、産学連携施設の効果的・効率的な管理・運営等を行っている法人だ。

同機構では、旭興産グループの支援を得て、北九州学術研究都市(以下「学研都市」という。)から未来を創造するテクノロジーを生み出すべく、学研都市内の大学・大学院の研究を支援することを目的として、費用の助成を行っている。

チラシはこちらから

詳細はこちらのホームページから

【概要】
学研都市内に設置された大学及び大学院に所属する研究者が行う、新しい時代に予見される課題の解決につながるようなテクノロジーの研究に対して、その費用を補助する。

【公募期間】
令和3年9月28日(火) ~ 令和3年10月28日(木) 17時必着

【対象者】 

学研都市内の大学・大学院

【補助期間】

申請年度の翌年度から最長3年度間

【補助金額】

各年度の上限は次の通り

・若手研究者ステップアップ支援

 (Aタイプ)初年度:500万円 第2年度:300万円 第3年度:200万円

 (Bタイプ)初年度:200万円 第2年度:200万円 第3年度:100万円

 ※研究開発予算に応じていずれかを選択

・学研都市研究者特別支援

 初年度:200万円 第2年度:200万円 第3年度:100万円

【補助率】

1/1


※令和3年度に文部科学省の科学研究費補助金や北九州産業学術推進機構(FAIS)の研究開発プロジェクト支援事業及び旭興産グループ研究支援プログラムに係る補助金の交付を受けている場合は、補助対象とならない。

(執筆:デジタル行政 編集部 大野 裕貴)