デジタル行政について
  • TOP
  • 記事
  • さいたま市、「第1回パートナ...

さいたま市、「第1回パートナーシップさいたまフェスタ」オンライン開催[ニュース]

さいたま市、「第1回パートナーシップさいたまフェスタ」オンライン開催[ニュース]

埼玉県さいたま市は、さいたま市男女共同参画推進センター主催で「第1回パートナーシップさいたまフェスタ」をオンラインにて開催することを決定した。

男女共同参画意識の啓発事業の一環として、市民をはじめ、団体・事業者・学校関係者との間の、有機的なネットワークを醸成を目的としている。

フェスタでは、2つのテーマ「ノルウェーはなぜジェンダー平等を実現できるのか」・「LGBTQと医療~誰もが必要な医療にアクセスできる社会を目指して~」の基調講演動画配信の他、公募による出展団体プログラム、令和3年度オンライン講座プレイバック、男女共同参画推進に関する取組紹介などを行う。

■概要
・開催期間:令和4年1月25日(火)~令和4年2月24日(木)
・オンライン特設ホームページにて開催
・参加費:無料
・開催内容:
(1)基調講演動画の配信
   基調講演①「ノルウェーはなぜジェンダー平等を実現できるのか」
   講師:三井マリ子さん(女性政策研究家・ジャーナリスト)
   基調講演②「LGBTQ と医療~誰もが必要な医療にアクセスできる社会を目指して~」
   講師:吉田絵理子さん
   (一般社団法人にじいろドクターズ理事、川崎協同病院総合診
    療科科長、東京慈恵会医科大学臨床疫学部研究生)
(2)公募による出展団体プログラム
(3)令和3年度オンライン講座プレイバック
(4)男女共同参画推進に関する取組紹介

詳細・申込みはこちら:
第1回パートナーシップさいたまフェスタチラシ(PDF形式 5,603キロバイト)

(執筆:デジタル行政 編集部 和泉 理子)